小学校の夏まつりへ。

台風でどうなるかと思いましたが、1日ずれて夏まつりが小学校で行われました。
天気も良く、風も少し吹いていて暑すぎず気持ちいい日でした。

下の子は発熱したので旦那に任せ、上の子と行きました。
幼稚園のお友達と待ち合わせて出発。
会場は去年よりも人が多く感じました。

子供達はテンションがあがってすぐに走り回って行方不明に。
目立つように派手な色の服を着せていましたが、人が多くなかなか見つけるのが大変でした。

まずはヨーヨー。
息子はすぐ針が切れてしまっていました。
そして綿あめを食べました。

久しぶりに食べると一口目は美味しかったけど、だんだん甘すぎて大人には辛かったです。

幼稚園の先生たちもで店をしていたので、顔を出し、子どもたちも先生に会えて嬉しそうでした。

あっという間に夜になってしまい、解散しましたが楽しめたようで良かったです。